JA概要

il_タイトル_03

il_タイトル02_03

代表理事組合長 北輝男 最南端から地域社会に貢献できる組織を目指す

 JAそらち南は空知地方の最南端、栗山町・由仁町を活動地域とし、北海道経済の中心・札幌市や空の玄関口・千歳市等の商業圏とも隣接する位置で、各地に新鮮な農産物を供給しております。

 地域の作物として、水稲を主体に馬鈴しょ、玉ねぎ、ビート、カボチャ、長ねぎ、花きなど多様な栽培形態を誇り、空知でも有数の農業地帯を形成しています。

 現在、農業を取り巻く社会情勢はまさに変革の時期を迎えておりますが、組合員とJA役職員が一致団結し総力を挙げて取り組んでおります。

 地域農業の振興と農業基盤の確立はもとより、地域社会の発展に貢献できる組織を目指し、地域に信頼されるJAづくりに努める所存でございますので、より一層のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

JAの概要

JAの概要

わたしたちは、「命・食料・環境・暮らしを守り育む」その思いを旨に、役職員一同一丸となって取り組んでいます。

命・食料・環境・暮らしを守り育む

 夕張川という河川がもたらした肥沃な大地が、北海道有数の農業地帯として結実し、なかでも米や、玉ねぎを始めとする青果・花きなどは地域ブランドとして幅広く知られるところとなっております。
 農業所得を確保し、持続可能な農業経営を確立し、次なる担い手を育成することこそ、当JAが目指すところであり、地域社会への貢献につながるものと考えます。
 JAそらち南は、「命・食料・環境・暮らしを守り育む」その思いを胸に「安全」「安心」な農産物を消費者の皆様にお届けするべく、役職員一同一丸となって取り組んでおります。

 

名 称 名称 そらち南農業協同組合
所在地 本所:北海道夕張郡栗山町中央3丁目104番地
TEL 0123-72-1313(代表)
由仁支所:北海道夕張郡由仁町本町151番地
TEL 0123-83-2321
営農センター: 北海道夕張郡由仁町熊本288番地
TEL 0123-87-3311
組合員数 正組合員 【個人】1,403名/【団体】60名
准組合員 【個人】1,620名/【団体】65名
組合員総数 3,148名
正組合員戸数 851戸
役員構成 理事12名(内常勤3名)
監事4名(内常勤1名)
役員総人数 16名
職員数 正職員 104名
準職員 27名
嘱託 10名
合計 141名
  (基準日:平成28年1月31日)

 

JA名の由来
「空知」の地域と歴史を前面に出し、その南に位置する豊かな農業と未来を想いつつ、「そらち」をひらがなにすることにより雄大な「大空」「大地」をイメージしました。
JAそらち南

沿革

沿革

平成21年2月 そらち南農業協同組合発足(栗山、由仁)
平成21年7月 SS栗山・由仁セルフオープン
平成22年4月 第1回通常総代会
平成22年9月 玉葱保管倉庫竣工(栗山地区)
平成23年2月 第1回臨時総代会
平成23年4月 第2回通常総代会
平成23年12月 小麦貯蔵施設竣工(栗山地区)
平成24年4月 第3回通常総代会
平成25年4月 第4回通常総代会
平成25年7月 第2回臨時総代会
平成25年7月 SS由仁ドライブスルー洗車場オープン
平成25年8月 古山多目的倉庫竣工(由仁地区)
平成26年4月 第5回通常総代会
平成26年4月 米乾燥調製貯蔵施設竣工(栗山地区)
平成27年4月 第6回通常総代会
平成28年4月 第7回通常総代会
平成28年6月 第3回臨時総代会

平成29年1月 第4回臨時総代会