ブログ

■ JAアーカイブ

青年部由仁支部 由仁小学校稲刈り体験

2019/10/04

 春に蛇谷裕功さんの圃場で植えた、ななつぼしの収穫体験を9月25日に由仁小学校5年生を対象に行いました。

   

 

 当日は風が強く、雨もパラパラ降ったりやんだりの天候でしたが予定通り実施することが出来ました。

 

慣れない鎌での作業でしたが、みんな上手に使いこなし、楽しく収穫することが出来ました。

   

 この食農教育を機に農業に興味を持ってくれたらうれしいです。

令和元年産米 出荷開始

2019/10/04

栗山・由仁各町で新米の出荷作業が順調に進んでいます。

 

施設への出荷は栗山町で9月11日、由仁町で9月13日に始まりました。

       

ホッパーに籾殻を投入する様子(左:栗山、右:由仁)

 

一方、個袋での出荷は由仁町で9月13日、栗山町では9月27日に始まっています。

 

       

検査の様子(左:由仁、右:栗山)

 

どちらも、10月中までには終了する見込みとなっております。

 

皆さんの食卓に新米が登場するまでもうすぐです。

 

楽しみに待っていて下さい。

青年部栗山支部 稲刈り体験ツアーinくりやま

2019/09/24

9月15日(日)に、そらち南農協青年部栗山支部の食農教育事業として、第32回稲刈り体験ツアーinくりやまが開催されました。

前日と当日の朝は雨が降っており天候が心配されましたが、稲刈りが始まる頃には薄日が差し、田植えツアーに来てくれた親子や、今回初めて参加してくれた親子、63名という大勢の人たちが参加してくれて一生懸命になって稲を刈っていました。

 

        

 

              

 

お昼は女性部の皆様が作ってくれたカレーライスです。

栗山町産の新米と野菜で作ったカレーライスは、愛情たっぷりでとてもおいしかったです。

昼食を終えて一息ついたところで、恒例の子ども達との餅つき体験を行い、青年部員と協力してできた餅を色々な味付け食べました。

 

           

来年も田植え体験ツアー、稲刈り体験ツアーとたくさんの人が参加してもらえるように来年に向けて企画していきたいです。

 

PAGE TOP